本校の特長

調理に興味があるあなたへ
あなたは きっと誰かに 料理をつくってあげたい
あなたのつくった料理で おいしいと言ってもらいたい 喜ぶ顔をみたい と思っていることでしょう。
九州文化学園調理師専門学校は あなたの優しい気持ちを 全力でサポートします。
あなたの優しさに応えるために 2年間の特製メニューを用意しました。
さあ、いよいよ スタート です。 あなたの優しい望みを かなえる一歩を 踏み出しましょう!

"初心者または不器用" ちょっぴり不安なあなたのための特製メニュー

  • わたしたちはあなたをバックアップします!

    地元を代表するシェフたちや先生たちは愛着を持って、本校で学ぶあなたに惜しみない指導と激励を送り続けます。
    先生たちと学生の距離が近く、面倒見のよいことは、卒業した後も多くの学生たちが本校を訪れてくれていることに証明されていると思っています。

  • 地元の看板メニューもおてのもの!

    地元を中心に活躍しているシェフや料理長が自ら、レストランや店舗で提供している料理をあなたに伝授します。
    出汁やスープの取り方はもちらん、隠し味や一流の技まで習得しよう。

  • 学ぶ順番にもひと工夫あります!

    本校では、杓子定規に教科書の順番どおりではなく、調理の理論と実際の調理実習がリンクすることに重点を置き、学習内容の組み替えをおこなっています。
    調理理論で学んだことがすぐに調理実習で実践できる。
    耳できき、目で見て、体で覚える講義で五感をフル活用します!

  • 飲めなくっても、知識は必要なのです!

    料理にはアルコールもかかせません。そのためソムリエやバーテンダーを講師に迎え、お酒の種類はもちろん、ワインの産地や特徴、それぞれの料理に合うお酒の選び方など、料理に付随するお酒の知識について学んでいきます。

  • がんばるあなたをMOTTO支援します!

    がんばるあなたをバックアップ。
    実技試験の練習や包丁研ぎなど時間の許す限り技術向上のために放課後も実習室を開放します。
    もちろん直接先生から分からないことを学ぶこともできます。

  • プロの調理師へのかけはしです。

    インターンシップ(校外実習)として1年次に1週間、2年次に2週間、レストランやホテル等で実際の調理師の仕事を体験します。
    先輩との交流や学校では感じることのできない緊張感を味わいスキルアップにもつながります。
    プロの調理師へのかけはしです。

あなたの気持ちに
ピッタリの特製メニュー

トップへ戻る